Search results - Materi Apps

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール
ログイン 登録
セクション
現在位置: ホーム

探しているコンテンツは見つかりましたか? 検索を精密にするには 詳細検索 を試してみてください。

検索結果 19 アイテムが検索語に該当します

常に更新されたこれら検索語のフィードを購読する

公開度について
0 ☆☆☆ 非公開・商用。 1 ★☆☆ 使用には事前相談が必要。2 ★★☆ バイナリファイルを配布。3 ★★★ オープンソースコードを配布。

ドキュメントの充実度について
★0-3でドキュメントの充実度を表しています(充実度の詳細はこちらに記載してあります)。

PHASE 開発者の声
大野隆央(国立研究開発法人物質・材料研究機構, NIMS)
HΦ 開発者の声
山地 洋平 (東京大学大学院工学系研究科附属量子相エレクトロニクス研究センター)
OACIS開発者の声
村瀬洋介(理研AICS 離散事象シミュレーション研究チーム)
FMO in GAMESS
公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:2 ★★☆ [pickup app]  全系を小さなフラグメントに分割して計算することにより、巨大分子・分子系の分子軌道計算を高効率に行うソフトで、量子化学計算プログラムGAMESSに組み込まれている。タンパク質とリガンドの間の相互作用評価など、生体高分子の構造と機能に関するさ...
CONQUEST
公開度:1 ★☆☆ ドキュメント充実度:1 ★☆☆   密度行列最適化手法に基づくオーダーN法第一原理計算プログラム。計算コスト(メモリ量・演算量)が計算する系の含む原子数Nに比例する計算法(オーダーN法)を用いているため、数十万原子以上を含む超大規模系に対しても電子状態計算による構造最適化や分子動力学が可能。また並...
ALPS開発者の声
藤堂 眞治(東京大学 大学院理学系研究科/物性研究所)
ERmod
公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:2 ★★☆ [pickup app]  ソフト分子集団系の自由エネルギーを計算するソフトウェア。分子動力学法とエネルギー表示溶液理論を組み合わせ、ソフト分子集団への物質結合の ...
feram
公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:2 ★★☆ [pickup app]  強誘電体を対象とした高速分子動力学シミュレーター。双極子相互作用を効率よく取り扱うことで、原子変位に関する分子動力学計算を高速に行うことができる。FeRAM(強誘電体ランダムアクセスメモリ)で重要となる数十nmの微細な強誘電性薄膜の物性を...
feram開発者の声
西松 毅(東北大学 金属材料研究所)
RSPACE
公開度:1 ★☆☆ ドキュメント充実度:2 ★★☆   実空間差分法と擬ポテンシャル法を用いた第一原理計算プログラム。表面・界面やクラスタ、ナノ構造などの結晶の周期性がない系において高速・高精度の電子状態計算を行うことができる。ナノ構造の半導体デバイスや表面・界面反応などの大規模計算が可能であり、半無限境界条件下での...
xTAPP
公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:2 ★★☆ [pickup app]  擬ポテンシャル法と平面波基底を用いた第一原理計算ライブラリ。金属、半導体、酸化物、表面・界面など広範な対象に対して、バンド計算・電子状態計算を高精度で行うことができる。出入力の補助ツール・可視化プログラムが整備されているほか、OpenMP...
DC
公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:2 ★★☆ [pickup app]  量子化学計算ソフトウェアGAMESSと合わせて配布されている電子状態計算ソフトウェア。エネルギー密度解析と分割統治法(DC法)を組み合わせる事で、電子相関を含む精度の高い量子化学計算が短時間で実行できる。スーパーコンピュータを使う事で、こ...
MODYLAS
公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:1 ★☆☆ [pickup app]  任意の分子集合体に対する汎用の大規模分子動力学計算プログラム。長距離力の取り扱いを含め、ナノ分野・バイオ分野における分子動力学計算に必要な各種手法を備える。高効率の並列計算が可能であり、超並列スパコンを用いて溶媒中のウイルス(約1000万...
OpenMX
公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:3 ★★★ [pickup app]  原子局在基底と擬ポテンシャルを用いた第一原理計算プログラム。結晶・界面・溶液などの広範な物理系に対して、局在基底を利用した高速の電子状態計算を行う。大規模系に対して分子動力学計算や構造最適化を速やかに実行でき、ハイブリッド並列も実装する。...
RSDFT
公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:2 ★★☆   実空間差分法と擬ポテンシャル法を用いた第一原理計算プログラム。結晶・界面・分子などの広範な物理系に対して密度汎関数法による電子状態計算を行う。高速フーリエ変換が必要無いため高並列化に適しており、京コンピュータ上で数万原子系の電子状態計算が実行できる。2011年度...
ALPS
公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:3 ★★★ [pickup app] 磁性体や相互作用電子系などの強相関格子模型を取り扱う数値計算ライブラリ。モンテカルロ法、厳密対角化法、密度行列繰り込み群などの代表的な強相関系ソルバーが利用できる。相互作用スピン系の比熱・帯磁率や磁化過程、強相関電子系の状態密度計算などを行...
VESTA開発者の声
門馬綱一(国立科学博物館)
BSA
公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:2 ★★☆  スケーリング則をデータに適用することで、臨界現象を特徴づける臨界指数等を自動的に決定する。ベイズ推定に基づく方法は柔軟であるため、臨界領域の全データを用いる事ができ、臨界指数などの推定能力は従来法に比べてかなり高い。
DynamicalDMRG
公開度:1 ★☆☆ ドキュメント充実度:1 ★☆☆   一次元強相関電子系の励起ダイナミクスを総合的に解析する強相関格子模型シミュレータ。京コンピュータを始めとする大規模並列計算機に対応した動的密度行列繰り込み群法により、ナノスケールオーダの一次元強相関電子系の励起ダイナミクスについて精密な解析結果を得ることが可能。...