Kω — 日本語
現在位置: ホーム アプリ一覧

公開度 : 3 ★★★ ドキュメント充実度 : 2 ★★☆ シフト型クリロフ部分空間解法を用いた大規模疎行列向け並列化数値計算ルーチン。ハミルトニアン行列と状態ベクトルを入力として動的相関関数を効率よく計算することが可能。汎用な数値ライブラリであり、多体量子模型ソルバーHΦでの動的グリーン関数の計算機能の実装などに利用されている。また、Heisenberg模型などの量子格子模型の動的相関関数を計算するミニアプリが付属している。

代表的な開発者

河村光晶(東京大学 物性研究所)

ライセンス

GNU LESSER GENERAL PUBLIC LICENSE Version 3
本ソフトウェアは2016年度 東京大学物性研究所 ソフトウェア高度化プロジェクトの支援を受け開発されています。

必要な環境

  • fortran コンパイラ
  • BLASライブラリ

物性研システムB「sekirei」にはKωがプリインストールされています。システムBでの利用方法はこちらをご覧下さい。

リンク

代表論文

S. Yamamoto, T. Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang and T. Fujiwara, "Shifted Conjugate-Orthogonal-Conjugate-Gradient Method and Its Application to Double Orbital Extended Hubbard Model " J. Phys. Soc. Jpn. 77,114713, 8pp, (2008)

関連アプリ

  • (動的グリーン関数の計算機能部に本ライブラリを利用)