HΦ — 日本語
現在位置: ホーム アプリ一覧

公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:2 ★★☆ [pickup app] 並列計算機に対応した数値厳密対角化法による有効模型ソルバーパッケージ。広汎な多体量子系の有効模型(多軌道ハバード模型、ハイゼンベルグ模型、近藤格子模型など)の基底状態及び低励起状態の波動関数を並列計算によって求める。ランチョス法による基底状態計算、熱的純粋量子状態を利用した比熱・帯磁率の温度依存性計算が可能。さらに、ver.2.0より数値ライブラリKωが接続され、先端的数理アルゴリズム(シフト型クリロフ部分空間理論)による動的グリーン関数の計算が可能となっている。

開発者
山地洋平(東京大学 大学院工学系研究科), 三澤貴宏(東京大学 物性研究所), 藤堂眞治(東京大学 大学院理学系研究科), 吉見一慶(東京大学 物性研究所), 河村光晶(東京大学 物性研究所), 川島直輝(東京大学 物性研究所)

対象物質・モデル
ハバード模型, ハイゼンベルグ模型, 近藤格子模型, キタエフ模型, キタエフ-ハイゼンベルグ模型, 多軌道ハバード模型

手法
Lanczos法, 熱的純粋量子状態, 厳密対角化, 完全対角化法

求められる物理量
比熱, 磁化率, 磁化, 基底エネルギー, 自由エネルギー, 構造因子

アプリを利用できる環境
Unix/Linux上で要コンパイル

東京大学物性研究所スーパーコンピューターシステムB「sekirei」、システムC「maki」
Linux PC + intelコンパイラ、Linux PC + gcc、Mac + gcc、Mac + intelコンパイラ

物性研システムB「sekirei」にはHΦがプリインストール済み。
利用方法に関する詳細はこちらを参照。

ライセンス
GNU GPL version 3
本ソフトウェアは2015年度 東京大学物性研究所 ソフトウェア高度化プロジェクトの支援を受け開発されました。(*) HΦを引用する際には、以下の代表論文1を引用してください

代表論文

  1. Mitsuaki Kawamura, Kazuyoshi Yoshimi, Takahiro Misawa, Youhei Yamaji, Synge Todo, and Naoki Kawashima, Comp. Phys. Commun. 217 (2017) 180-192
  2. Youhei Yamaji, Yusuke Nomura, Moyuru Kurita, Ryotaro Arita, Masatoshi Imada, Phys. Rev. Lett. 113 (2014) 107201 (1-5)
  3. Takahiro Misawa, Masatoshi Imada, Phys. Rev. B 90 (2014) 115137 (1-16)
  4. Hiroshi Shinaoka, Takahiro Misawa, Kazuma Nakamura, Masatoshi Imada, J. Phys. Soc. Jpn. 81 (2012) 034701(1-12)

 

リンク


ダウンロード

 

関連アプリ

  • (動的グリーン関数の計算機能に利用)