DISCUS — 日本語
現在位置: ホーム アプリ一覧 DISCUS

DISCUS

公開度:3 ★★★ ドキュメント充実度:3 ★★★ 結晶構造から回折パターンや2体相関分布関数を評価するオープンソースアプリケーション。非一様な物質の数値計算に重点が置かれており、結晶中に欠陥を生成・分布させるための多くのツールを提供する。ナノ粒子のシミュレーションも可能。

リンク

https://github.com/tproffen/DiffuseCode
http://tproffen.github.io/DiffuseCode

ライセンス

Original License (Free to use)

アプリを利用できる環境

Unix/Linux, Windows, Mac OSに対応したバイナリが提供されており、ソースも公開されている。

関連アプリ

付属アプリ:
・DIFFEV: 進化的アルゴリズムを使った最小化プログラム。
・MIXSCAT: X線や中性子の実験データから二体相関関数を抽出するプログラム。
・KUPLOT: グラフ描画用プログラム。

参考文献

  • Proffen, TH. and Neder, R. B., "DISCUS, a Program for Diffuse Scattering and Defect Structure Simulations", J. Appl. Cryst., 30, 171-175 (1997).
  • Reinhard B. Neder and‎ Thomas Proffen, "Diffuse Scattering and Defect Structure Simulations: A Cook Book Using the Program DISCUS" (International Union of Crystallography Texts on Crystallography, Oxford University Press, 2009).