更新情報: 2015/4/1 — 日本語
現在位置: ホーム コミュニティルーム MateriApps Forum xTAPP Forum/ xTAPPフォーラム 更新情報: 2015/4/1

更新情報: 2015/4/1

Up to xTAPP Forum/ xTAPPフォーラム

更新情報: 2015/4/1

Posted by 吉本 芳英 at April 01. 2015

xTAPPの更新版(2015/4/1)を公開します。

http://xtapp.cp.is.s.u-tokyo.ac.jpから入手できます。

変更点

  • 最局在ワニエ関数へのprojected DOSを計算できるようになりました。
  • フォノン計算のためにphonopyとのインターフェースが整備されました。
  • 反強磁性の初期電荷密度を設定するため、初期スピン電荷を原子ごとに反転できるようになりました。
  • 金属系の計算の収束を加速する前処理(preconditioning)機能が使えるようになりました。Cuの表面計算の実行例で使用されています。
  • 実行例を追加しました。Cuの表面計算、最局在ワニエ関数の応用、フォノン計算
  • 実行例において、使用されるファイル名を# file map dataセクションで指定するように変更しました。

Re: 更新情報: 2015/4/1

Posted by 藤堂 眞治 at April 01. 2015

MateriApps LIVE! の Debian Package も アップデートしました。

  • xtapp_150401-1
  • xtapp-util_150401-1

MateriApps LIVE! で 'sudo aptitude update && sudo aptitude upgrade' を実行すると、最新版にアップデートされます。動作テストをしていただけると助かります。

また、配布イメージのサイズを抑えるため、xtapp-ps を二つに分けました(xtapp-ps と xtapp-ps-extra)。デフォルトでは xtapp-ps のみ(PS-PBE)を含むようになります。PS-PBC-ncとPS-CAPZを使うには、'sudo aptitude install xtapp-ps-extra' を実行してください。

Re: 更新情報: 2015/4/1

Posted by 吉本 芳英 at April 02. 2015

MateriAppsでのxTAPPですが、本体その物は動作します。

周辺ソフト(xTAPP-util由来)に入っていないものがあるように思います。

フォノン計算のdisp2xti.py, disp2fset.pyが見当たりません。

Re: 更新情報: 2015/4/1

Posted by 藤堂 眞治 at April 02. 2015

xtapp-util をアップデートしました(150401-2)。disp2xti.py と disp2fset.py を追加しました。

Re: 更新情報: 2015/4/1

Posted by 吉本 芳英 at April 03. 2015

他にも、インストール漏れになっているプログラムがあります。

xTAPP-util/fldtool/rho2xsf

xTAPP-util/fldtool/stm2cci

xTAPP-util/fldtool/exrho2dx

xTAPP-util/fldtool/wfneig

が入っていません。

Re: 更新情報: 2015/4/1

Posted by 藤堂 眞治 at April 28. 2015

xtapp-util を 150401-3 にアップデートしました。欠けていたツールを追加しました。

Re: 更新情報: 2015/4/1

Posted by 吉本 芳英 at April 28. 2015

どうもありがとうございます。

Powered by Ploneboard